ねばねばする食べ物を探す

夏になると、よく見かける野菜、モロヘイヤ。

最近では普通にスーパーなどで売っていて珍しくないけれど、以前は
どうやって食べるのか分からないぐらいマイナーでした。

発祥の地はエジプトだとか。
見た目は普通の青菜なのに、と最初は驚いたのを思い出しました。

モロヘイヤは茎や枝っぽい所は食感が悪いので、葉だけをちぎり茹でると
だんだんねばねばとしてくる緑の野菜。

茹で終わった後、みじん切りにするうちに、
ねばねば感が増し、箸ではつかみにくい
野菜となります。

モロヘイヤを茹でた後、
今日はねばねばで揃えてみよう、
とひらめきました。

食卓にのぼったのは、モロヘイヤ、オクラ、納豆、
すりおろした山芋。

別々に食べてもよかったのだけど、せっかくだから混ぜてみたいと思い、
全部をいっしょくたにしてみました。

見た目はなんだかちょっときれいではないけれど、するすると食べやすかったです。
そして、ぬるぬるとつかみにくかったです。

栄養価は申し分ないので、食欲がわかないときにはおすすめできる食べ方です。

食べ終わった後、そうだ、めかぶも混ぜて見れば良かったとひらめきました。
他にねばねばする食べ物はなんだろう?

食材をゲーム感覚で探してみるのは、ちょっと楽しいですよ。